元ブラジル代表カカが13歳年下モデルと再婚(ムンドデポルティーボ日本語公式)

 かつてACミランやレアル・マドリードなどで活躍した元ブラジル代表のリカルド・カカが、13歳年下のカロリーナ・ディアスと結婚したことを発表した。

 カカは2005年にカロリーネ・セリコと結婚して2人の子供を授かったが、2015年に離婚している。当時24歳のカロリーナ・ディアスとの交際が始まったのは、その数か月後だった。

 カカはインスタグラムに「彼女は私を世界で一番幸せな人間にしてくれた。私はそのお返しに、君が世界で最も幸せな女性になることを約束しよう!」と投稿している。

 熱心なクリスチャンで知られるカカは、前妻のカロリーネとは結婚するまでお互いに純潔を守ったことを公言していた。このカロリーネとの離婚の原因は、カカのメジャーリーグサッカー移籍だと言われている。

【参照元】





良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ