ピョンテク移籍のジェノア、代役候補にベティスからA・サナブリア獲得(SOCCER KING)

ジェノアは26日、ベティスからパラグアイ代表FWアントニオ・サナブリアを今シーズン終了までのレンタル移籍で獲得したと発表した。シーズン終了後に完全移籍へ移行可能な2000万ユーロ(約25億円)の買い取りオプションが付与されている模様だ。

 1996年生まれで現在22歳のサナブリアはバルセロナの下部組織出身で、2014年1月にローマへ完全移籍。スポルティング・ヒホンへレンタル移籍した2015ー16シーズンにリーガ・エスパニョーラで11得点を挙げてブレイクし、同シーズン終了後にその活躍を買ったベティスへ完全移籍。今シーズンはここまでリーグ戦15試合の出場で2得点を記録していた。

 ジェノアでは先日、チーム得点王だったポーランド代表FWクシシュトフ・ピョンテクがミランへ完全移籍。サナブリアにはその穴を埋める活躍が期待されている。

【参照元】





良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ