ミランに最終通告? 移籍金31億円+ボーナス支払いに応じるか…返答期限は明日まで(フットボールチャンネル)

 ワトフォードに所属する24歳のスペイン人FWジェラール・デウロフェウを狙うミラン。しかし、移籍が実現する可能性は低いかもしれない。28日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。【写真】ジェラール・デウロフェウは何位? 世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング 同メディアによると、ワトフォードはデウロフェウのレンタル移籍を認めない姿勢を見せており、移籍金2500万ユーロ(約31億円)+ボーナスを要求しているようだ。なお、冬の移籍市場が間も無く閉まるため、代替選手を獲得する時間を確保するために明日までの返答を求めている。

 デウロフェウは今季公式戦16試合に出場し3得点3アシストを記録。2017年にはミランでプレーしたこともある。当時は半年間の期限でミランに加入していたが、リーグ戦に17試合出場し4得点3アシストの活躍を見せている。ただ、期限終了後にバルセロナが買い戻しオプションを行使。その後、昨年1月からワトフォードでプレーしていた。

【参照元】





良い記事だと思ってもらえたらクリックお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ