イグアイン

スポンサーリンク
DAZN
コラム

[コラム] ACミランは、若い子がお好き!?

FW玉突きが発生!イグアイン(ACミラン)→チェルシーモラタ(チェルシー)→アトレティコカリニッチ(アトレティコ)→モナコピョンテク(ジェノア)→ACミランというFW玉突きが発生しそうです。そもそもの流れは、こんな感じ!?サッリ監督(チェルシー)は
コラム

[コラム] いま、ACミランのFWで起きていること(UPDATE:2019/01/15)

超訳まとめACミランUEFAのFFP制裁が金銭的な制限になっているイグアインの買取義務に疑問(夏に3800万ユーロ)どうせお金を使うなら若手に(?)ピアテクの獲得に向けて5000万ユーロの買取オプション付き2年ローンのオファー(?)
コラム

[コラム] ガッツの成長が見えたサッスオーロ戦とオリンピアコス戦

セリエA vsサッスオーロサッスオーロ 1-4 ミランセリエAで、2番目に得点が多い攻撃型チームであるサッスオーロに対して、3戦ドローでセリエA全試合失点中のミランがどう戦うかの一戦。26分に、チャルハノールのパスを受けたケシエがGKとの1対1になるが、かわした!と思われたオシャレなループシュートだったが、ゴールラインギリギリで
コラム

[コラム] (いまさら) vsカリアリ戦(2018/09/17) 雑記

ガットゥーゾ「ミスを責めるようなことはしない。しかし防げたミスは無くさないといけない。」ガットゥーゾ監督が、試合後のインタビューで語った言葉。 ガットゥーゾ 「スタートの愚かな失点の後にも押し込まれてしまった。あそこで2-0にされてたらかなりマズい展開になってただろう。我々は最初の20分が貧弱で臆病なチームだったね。カリアリはあそこで
コラム

[コラム] (いまさら) vsナポリ戦(2018/08/26) 雑記

ビリアの不調指揮者が、不調になると演奏は乱れる。ビリアの不調さが、ビリア→バカヨコの交代を生みチームは指揮者不在で崩壊した。過度な期待からの落胆バカヨコのアンカー不適任は、チェルシーで証明済みのはずな
コラム

2018年、夏移籍マーケットまとめ

レオナルドは、交渉達者レオナルドをいち早く採用したエリオットは、本当に見る目がある。過去に、ミラン幹部として実績があり、過去にベル爺やガリと袂を分けた事もある意味、エリオットとしては高ポイントだろう。PSGというビッククラブで幹部経験もあるのもGood!2018年夏移籍マーケット(加入編)イグアイン
コラム

[雑記] ACミラン、真のスターFWと有能若手CBを獲得する!

イブラヒモビッチ以来の"真"のスターFWACミランの歴史には、数多くのスターFWが居た。(順不同)マルコ・ファン・バステンジョージ・ウェアフィリッポ・インザーギアンドリー・シェフチェンコズラタン・イブラヒモビッチこのうち、実際にプレーを見た(TV
スポンサーリンク
DAZN
タイトルとURLをコピーしました